So-net無料ブログ作成

笑福亭鶴二落語会 [落語]

ミナミの宗右衛門町のウナギ屋さん「菱富」の2階で 笑福亭鶴二さんの落語会。
 
鰻重の食事付きで3000円。
P1050730.JPG 
 
40名限定でしたが、60人近く来てはったような。
 
2時半開演でしたが 早く行き過ぎて  食事をいただいてからもコーヒーを頼んで 
さらに1時間以上も待ちました。
 
鶴二さんとお連れさん・・お弟子さんではなくて 落語作家さんらしいです・・が舞台のセッティング。
P1050737.JPG 
 
道頓堀川沿いのお店の2階の窓からは ドン・キホーテやかに道楽の看板が見えます。
 
お客さんは7割位は女性のなか、着物姿の上品な 方も。
 
演目は 「鰻のたいこ」・・
お座敷を盛り上げるたいこ持ちのお話しですが、
置屋に属さない自分の人脈でお客さんを掴む
「のだいこ」の失敗談を面白おかしく 演じはりました。
P1050740.JPG 
 
落語の後は 踊り「越後獅子」。
 
先ほどの着物姿の上品な方は 踊りのお師匠はんでした 。
 
こんな落語会もええもんです。 
 
 

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ふえ福

久し振りのブログ訪問です、何となんと
楽しい盛りだくさんの内容がいっぱい!!!びっくりや
新たに加わった、落語の世界も流石だね
ストレス解消どころやない。笑いのシャワーを浴びて
益々若返りそう~いくつもの引き出しを楽しんでる
るんるんちゃん。
家事も趣味も軽やかにこなして…「ルンルン人生」謳歌して
いってね。音楽人生も、細く長く宜しくね(^_-)-☆
by ふえ福 (2016-10-23 09:46) 

るんるん

あは~ふえ福さんありがとう。
音楽では、ふえ福さんが一番の頼りだ~(^^♪
これからも、よろしく たのんます(^_-)-☆
あと10年は楽しみましょう♪



by るんるん (2016-10-24 18:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0