So-net無料ブログ作成
検索選択

繫昌亭昼席 [落語]

17日、繫昌亭昼席へ。

聴いている途中で、携帯の着信音が[ー(長音記号1)]

ええっ! 私 切っているはずなのに思わず見ました。

後ろの方の携帯でした。同じ着信音だった[ふらふら]

携帯が鳴ると、落語家さんもやりにくいですよね。

仲入り休憩の時、前半の演目が貼りだされていました。

あれ? 「狸さい」?・・確か「看板の一」のはず!

係りの方に問いましたら、慌てて落語家さんに聞きにいき、

やはり「看板の一」でした。訂正しはりました。

どちらも サイコロの博打のお話です。


本日の演目

道具屋」・・桂米輝

「看板の一」・・笑福亭智之介

「青い目をした会長さん」・・桂三歩

講談「天王山」・・旭堂南北

「矢橋船」・・桂三しん吉

立体落語「義経千本桜」・・笑福亭鶴笑

仲入り休憩

「手水廻し」・・笑福亭仁昇

「持参金」・・桂米左

「曲独楽」・・三増れ紋 東京からの女性です。

「佐々木裁き」・・笑福亭鶴二

P1060335.JPG

終演後 鶴二師匠と写真を撮ってもらいました[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: