So-net無料ブログ作成
検索選択

繫昌亭昼席 [落語]

上方落語協会創立60周年記念月間ということで、

今日、23日 繫昌亭昼席へ。

DSC00030.JPG

席は完売。パイプ椅子が何脚か出されていました。


桂ちきん・・「煮売屋」

桂吉坊・・「月並丁稚」

桂かい枝・・「オトナの試験」

菊池まどか・・浪曲「嫁ぐ日」

笑福亭右喬・・「平の陰」

笑福亭鶴二・・「御神酒徳利」

仲入り

記念口上・・きん枝・鶴二・生喬

笑福亭生喬・・「笠

桂三象・・「お忘れ承り所」

桂きん枝・・「親子酒」


鼻炎の薬のせいか?・・眠くてたまらない[ふらふら]

目をつむって聴いていると、コックリコックリしそうになりました。


終演後は、鶴二さんと写真を撮ってもらいました。

DSC00034.JPG
今週末も、鶴二さんの落語聴きに行きます。
帰りの天下茶屋駅で 同級生のAさんご夫婦とばったり会いました。
フランス料理をいただきながらカンツォーネを聴く会に行ってらしたんだって。
電車の中で、6月に参加させていただく、「音楽祭り」の打ち合わせができました。


動楽亭午後ラクゴ [落語]

4月21日、Nさんと落語を聴きに。

地下鉄動物園前を降りてすぐの 動楽亭へ 桂福丸さん主催の「午後ラクゴ」

rakugotirasi.jpg
桂華紋さん・・・「寄合酒」「打飼盗人」
桂福丸さん・・・「干物箱」「稽古屋」
お隣に座られたご婦人は、なんと80歳なんだって。
美章園の駅まで自転車で来られたんだって。
いくつになってもこうして一人で出かけて楽しんでいる人生は良いですね。
さて、落語を聴いて笑った後は、二人とも小腹が空いてきて・・
ジャンジャン横丁の「八重勝」で串カツを[ビール]
天王寺まで歩くと・・動物園前がずいぶんきれいに様変わりしていました。
この落語会は3か月ごとにあるんです。
次回の分もチケット購入してきました。
7月も 落語と食事・・・今から楽しみ[わーい(嬉しい顔)]



ハルカス寄席 [落語]

4月18日 阿倍野近鉄百貨店のウィング館9Fでの「ハルカス寄席」
 
4月からは毎週火曜日の午後1時から開催されています。
 
1部2部通しで観ると1500円のお得な値段。
DSC00026.JPG
 
1部
桂かい枝 ・・「初天神」
桂雀太・・「代書屋」
笑福亭 喬介・・「まんじゅう怖い」
 
2部 
笑福亭鉄瓶・・「天災」
旭堂南海・・講談「紀伊國屋文左衛門 」
露の紫・・「手向け茶屋」
 
今回も笑って寿命を延ばしてきました[わーい(嬉しい顔)] 
 
9階の催し会場では、ハワイ週間。フラダンスが披露されていました。
それなりの年配の方たちが、笑顔で 楽しそうに踊ってはりました。
 
やっぱり笑顔はええです[わーい(嬉しい顔)] 

 
 
 

ハルカス寄席 [落語]

28日、阿倍野近鉄百貨店ウイング館9Fのスペース9での
火曜日は喜楽にらくご「ハルカス寄席」。
 
P1060329.JPG
 
1部と2部があり 1部だけだと1000円。
通しだと2000円のところが500円安くなり1500円。
通しで観てきました。
P1060328.JPG
 
受付番号14番で入り、前から2番目の真ん中の席。
 
 1部は1時~2時15分
桂福丸さん・・「阿弥陀池」
ナオユキさん・・漫談 初めて聴きましたが、おなかを抱えて笑いました[わーい(嬉しい顔)] 
桂かい枝さん・・「三十石」
 
15分ほどの休憩後2部2時半~
桂華紋さん・・「道具屋」
桂文鹿さん・・創作「困客万来」 
 桂雀太さん・・「ねずみ」
 
人気のある噺家さんの こんなに面白い落語がたっぷり聴けて このお値段。
大変お得感のある 大満足の落語会でした。 
 
 
 
 
 

人生大車輪寄席 [落語]

23日、繫昌亭夜席「人生大車輪寄席」に行ってきました。
P1060279.JPG
P1060281.JPG
 
番組は 
桂弥っこさん・・・いらちぐるま
笑福亭銀瓶さん・・・天災
仲入り
座談会・・・この時だけ写真OK 
昨年大好評だった「人生大車輪」の芝居の話と映像。 
P1060282.JPG
(吉弥さん 亀山貴也さん 春野恵子さん 井之上チャルさん 銀瓶さん)
 
春野恵子さん・・浪曲「両国夫婦花火
桂吉弥さん・・・愛宕山 
 
弥っこさんは、吉弥さんのお弟子さん。
銀瓶さん、吉弥さんは まくらで 今日の籠池理事長の証人喚問を話題にして爆笑[わーい(嬉しい顔)]
春野恵子さんの浪曲は、初めて聴きましたが 綺麗で声も艶があって よかった~。
 
今日も笑って免疫力アップや~[グッド(上向き矢印)] 
 
 

繫昌亭昼席 [落語]

13日の月曜日、繫昌亭昼席へ。

朝から鼻炎でくしゃみが連発[もうやだ~(悲しい顔)]?したので 迷惑をかけてはいけないと
薬を服用したのがいけなかった。
この薬、眠くなるんです。

1時開演の落語。2席目から 落語家さんが二人に見えてくる。
心地よい喋りに 瞼がどんどんくっついてくる。

それでも時々爆笑[わーい(嬉しい顔)]
しっかり聴いてはいるんです。

P1060268.JPG??
桂寅之輔・・「大安売り
露の団姫・・「松山鏡」
桂三若・・「〇[×]関係」
音曲漫才 れ・みぜらぶる
桂わかば・・「野ざらし」
笑福亭三喬・・「饅頭こわい」
仲入り
腹話術 千田やすし
笑福亭銀瓶・・「七段目」
林家卯三郎・・「親子酒」
桂春之輔・・「幸助餅」

帰りの電車でもまだ眠かった~。



繫昌亭へ [落語]

3日、演奏のボランティアを終えてから、
Sさんの車で繫昌亭での「桃花繚乱歌踊笑」へ。
 
露の都師匠座長の 落語&歌&踊り&ものまね・・・何とも贅沢な面白い落語会でした。
IMG_3831.JPG 
 大笑いの連続です。
 
フィナーレは全員で恋ダンス
P1060260.JPG 
 
P1060263修正.JPG
私の若い時に似ている?と言われる月亭天使さん(右)と瑞さん。
 
P1060265修正.JPG
都師匠は舞妓さんの踊りをされました。
 
 
 
 
 
 
 

パリテ亭出演 [落語]

落語クラブ主催の「パリテ亭」は月に一度土曜日、年に10回開催される落語会。IMG_3828.JPG
 
2月は25日の会に出演でした。
  
皆が協力して会場設営、ビデオ係、お囃子のCD係り、受付、着付け・・など。
 
会場設営が終わるとリハーサル。 
 
演目は
たけのこ」・・都亭にわか
「花色木綿」・・天神亭雅笑
 「茗荷宿」・・都亭るんば(私)
「宿替え」・・都亭なつめ
 
お茶和菓子付きで入場料が300円。
30席限定ですが、今日は満席でした。
 
お客様をお見送りした後は、記念写真です。
その後、反省会。 
 
今日のお客様は、皆さんええ方ばっかりでしてP1060211.JPG
マクラから笑ってくれはるし、質問も多くて、
アンケートにも感想を書き込んでくれはりました。 
 
私のは・・「将来有望」「着物姿が良かった・・」とか
かなり動いたので、着物の裾が緩んでしまったのも
指摘してくれはった。
ちゃんと、観てはるんですね。 

どの演者さんにも皆さん嬉しいことばかり書いてくれていました 。
 

繫昌亭昼席 [落語]

日曜の「ほろ酔い寄席」で聴いた 桂文鹿(ぶんろく)さんの落語があまりにも面白く
早速ホームページ検索してみた。
 
21日の繁昌亭昼席に出られるというので、行ってきました。
 
IMG_3827.JPG
 
番組は
笑福亭智六さん・・動物園
林家市楼さん・・普請ほめ
桂文鹿さん ・・さわやか航空657便
玉川太福さん・・浪曲・銭湯激戦区
笑福亭鶴松さん・・時うどん
桂坊枝さん・・野ざらし
~中入り~
桂文福さん・・一人歌謡笑
桂米輔さん・・桃太郎
桂福矢さん・・延陽伯
笑福亭 福笑 さん・・
 
文鹿さんは体験に基づいた、創作落語。
今日のは、格安飛行機に乗った時のネタでした。
 
 他のも聴いてみたいですね[わーい(嬉しい顔)]

ほろ酔い寄席 [落語]

19日、住吉区民センターへ、フーさんと落語を聴きに。
P1060197 b.jpg
 
演目は 
 露の瑞さん・・平林
桂福丸さん・・稽古屋
桂文鹿さん・・紙相撲風景
~中入~
桂梅梅團治さん・・天災
桂春蝶さん・・山之内一豊の妻

 終演後、出演の落語家さん全員と写真を撮っていただきました。
 
P1060200 c.jpg 瑞さんはいつも明るく美しく
 
若乃花に似てはる梅團治さんP1060202 d.jpg上品なお顔の福丸さん
 
春蝶さん、美男ですね P1060206 e.jpg
 
P1060208 f.jpg相撲の大好きな文鹿さん。
 
文鹿さんの相撲噺は マクラから二人ともお腹を抱えて笑いました。
 
モチロンどの演目も大満足の落語会でした。
 
こんなに笑ったのやから、寿命もかなり伸びたかな。